翻訳
翻訳
翻訳サービス
翻訳見積
翻訳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翻訳
翻訳
 

 

 






弊社についての情報および運用ポリシーについて Q &A にまとめてみました。参考にしてくだされば幸甚でございます。

 

Q: GHC株式会社についての企業情報を教えてください。

A: 商号: GHC株式会社 (旧グローバルハート・コーポレーション)

  資本金: 1,000万円

  代表者: 野口 明日香

  住所: 神奈川県川崎市小倉 1-1 

  沿革: 2004年7月よりグローバルハート・コーポレーションとして翻訳会社として活動。2011年3月にGHC株式会社に社名変更。

 

Q: インターネット24時間運営とはどのようなものですか。

A: 弊社では、グローバルハート・コーポレーションが行ってきた「インターネット24時間運営」を引き続き実現できるように、様々な工夫をしております。日本国内はもちろんですが、北米、南米、西欧州、東欧州、南アジア、東南アジア、東アジアと、国境を越えて技能的に優れた人材やビジネスパートナーを持っており、とてもフレキシブルにお仕事に対応することができるのが強みです。海外との時差を利用して、日本では営業時間外となる夜間・深夜にも翻訳業務の運用を行い、スピーディかつ細やかな業務管理を実現します。

業務を効率化させるために、大変恐縮ですが、初回のお問い合わせ窓口は、メールとファックスに限らせていただきます。メール またはファックス(03-5204-9178)までご連絡ください。ご返答はメールかお電話となりますので、ファックスをお送りされる場合はメールアドレス、お電話番号を明記くださりますようお願いいたします。

 

Q: 営業時間を教えてください。


A: オフィスはカレンダー通りの9:00~18:00までの営業となりますが、インターネット上は週末・祝日・夜間にも対応いたしております。気軽にお問い合わせください。

 


Q: 料金体系はどのようになっていますか。


A: ケースバイケースといったらいい加減な響きがありますが、翻訳業務の性質上、言語、内容、専門分野、納期、量、翻訳スタッフの運用状況によって変動するのがこの業界の現状といえるかと存じます。弊社は、会社運営にかかる経費をミニマムに抑えるかわりに、「品質管理」と「優秀な翻訳者の確保・提携」に重点をおいております。

料金と品質のバランスを上手く取りながら、お客様に「最高の作品」をリーズナブルな価格でお届けしたいと考えております。お問い合わせくだされば、担当者が追ってご案内させていただきます。正確なお見積もりをお知りになりたい場合は、メールに原稿を添付して送っていただくか、ファックスにて原稿をお送りください。

 


Q: 個人でも翻訳サービスを利用できますか。


A: もちろんでございます。弊社では多くの個人のお客様にも気軽にご利用いただいております。とくに様々な外国語による手紙翻訳サービスは大好評を頂いております。また、研究者の方からも様々な分野の論文翻訳(主に英語論文の和訳、日本語論文の英訳)を頂いております。できる限りご予算内でご協力できるように、誠実に努力させていただきます。気軽にお問い合わせください。

 

Q: 翻訳以外にはどのようなサービスを提供しておりますか。


A: 翻訳以外には、外国語のテープ起こし業務も承っております。英語テープ起こしがほとんどですが、その他の言語にも対応が可能です(ただし、時期・言語によっては対応できかねる場合もございます)。お気軽にお問い合わせください。

  また、外国語学習支援ツールとして、メールマガジンを発行しております。現在はフィリピンの言葉「タガログ語」の学習用メールマガジンを日刊で発行しております。

 


Q: お支払い方法はどのようになりますか。


A: 法人のお客様は、基本的には月末締め翌月末日の銀行振込みとさせていただいております。個人のお客様は、ご請求書送付後8日以内に銀行振込みでお願いいたします。

 


Q: 同業者(翻訳会社)も利用できますか。


A: もちろんでございます。弊社では英語以外の言語(特に東南アジア言語・中東言語など)への実績が多く、希少言語のリソースにお困りの翻訳会社を喜んでサポートさせて頂きたいと思っております。詳細はこちらをご覧ください。